H31金一小日記

全校遊びをしました

 昨日、昼休みに全校遊びがありました。2学期になっていじめSTOP隊が、全校がより仲良くなるために、名前を「さん付け」で呼ぶことを呼び掛け、お昼の放送をしたり新聞を作ったりしてくれました。
 2学期に何をしたいか話し合ったときには、「全校みんなでできることがしたい!」という意見があり、全校遊びをすることになりました。みんなが安全に、そして、ルールが分かって楽しく遊べるものがいいということで、ふえおにをしました。おにはいじめSTOP隊です。

子どもたちは、寒さを吹き飛ばすほど、元気いっぱいに運動場を駆け回り、1年生から6年生までが一緒に仲よく遊びました。

~「6年生の学級だより」より~

和楽器の演奏を聞きました

 今日は、県の器楽体験推進事業で3校時に筝(こと)と三絃(さんげん)、尺八(しゃくはち)三曲の演奏を聞きました。
 三曲とは、江戸時代ごろから日本の音楽として普及している「箏曲(そうきょく)」(筝の演奏)と、「地歌(じうた)」(三味線の演奏)と、「尺八(しゃくはち)」の3種類の音楽ことをいうそうです。

 1曲目に、校歌を演奏していただき、子どもたちは驚きながら筝の音色に合わせて校歌を歌いました。
 それから「六段の調」「春の海」「秋の舞」を演奏していただき、初めて聞く和楽器の響きの美しさを味わいました。
 最後は、「ジングルベル」を筝で演奏していただき、子どもたちが「ジングルベル♪」と口ずさむ場面もあり、いつもと違った和と洋が合わさったクリスマスの気分を味わうことができました。

 子どもたちが、「初めて聞く楽器でドキドキした。」とか「和楽器の音色や響きがとても美しかった。」、「(三曲の)音の重なりが美しかった。」「穴が4つしか(見え)ないのに、いろんな音が出ることに驚いた。」など、一人一人自分の心に響いた感想を一生懸命に発表していました。

 校長先生からは、三曲の紹介の他、尺八は奈良時代に建てられた正倉院の宝物の中にもあり、古くから日本人に親しまれてきた楽器だと教えていただきました。

 今回、このような機会をいただき、普段子どもたちが触れることできない「本物」の演奏を見たり、聞いたりして、本物を「直接感じる」ことができたことに感謝します。
 寒い中、本校に来ていただき演奏をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

T-1グランプリの栄冠に輝いたのは・・・!?

 12月4日~11日はT-1グランプリを開催していました。どの学年の児童も毎日丁寧な手洗いを心掛けていました。その中でもクラスの全員が3つのポイント、

 石けんで洗う

 5つのポイント(親指・指先・つめ・指の間・手首)を忘れずに洗う

③ きれいなハンカチでふく

を毎日守れたクラスが3つありました。

3年竹組、5年松組、6年竹組です王冠

素晴らしい3クラスには保健委員から賞状が手渡されました。

これからも丁寧な手洗いを心掛けてインフルエンザなどの病気から自分の体を守っていきましょう!

 

 

 

キンボールスポーツ体験(室内スポーツクラブ)

 6日の室内スポーツクラブで、「キンボールスポーツ体験」をしました。「キンボールスポーツ」とは、ひとりでは支えきれないほどの巨大で軽いボールを床に落とさないよう、チームで協力し合う競技です。キンボールスポーツ連盟の方から、ボールの受け方や打ち方、ゲームの仕方などを教えてもらいました。子どもたちは、初めての「キンボールスポーツ」に興味津々で、練習をしていくうちににどんどん上達していきました!クラブの最後には、チームで協力し合いながら試合も行いました。

 キンボールスポーツ連盟のみなさん、ありがとうございました!

マラソン大会がんばったよ

 今日は、マラソン大会でした。
 少し肌寒い感じがしましたが、持久走をするのにはちょうどよい天気でした。
 みんな、保護者や地域の方からたくさんの声援を受けて、スタートからゴールまで気持ちを切らさずに、力いっぱい頑張りぬくことができました。

1年生

 

2年生

3年生

4年生

5年生

 

6年生


 寒い中、子どもたちのためにコースにポイントに立って安全確保をしてくださった交通安全協会の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。皆様のおかげで安心してマラソン大会を実施することができました。

T-1(手洗いナンバーワン)グランプリ、開催します!

 気温がぐっと下がり、寒い日が続いています。市内でも、インフルエンザにかかる人が増えているので、しっかり予防していきましょう!

 金一小では今日から11日までT-1グランプリを開催します。朝の全校朝会では、保健委員会の児童が正しい手洗いについてみんなに伝えました。

クイズを交えた発表を聞いていると、3つの大切なポイントが分かりました。

1 石けんを使って洗う

 

 水洗いだけではよごれは十分に落とせません。石けんをしっかり泡立てて洗いましょう。

 

2 洗い残しの多い場所(親指・指先・つめ・指の間・手首)までしっかり洗う

 

 手の平・手の甲を洗っただけでは、手はきれいになっていません。親指・指先・つめ・指の間・手首などは洗い残しが多い場所なので、意識して洗ってみましょう。

  

3 きれいなハンカチで拭く

 

 濡れた手は乾いた手より100~1000倍細菌がつきやすくなるので、手を洗った後はすぐに拭くことが大切です。しかし、何日も使い続けたハンカチで拭くと、またたくさんの細菌がついてしまいます。これでは意味がありません。毎日取り替えて、きれいなハンカチを使いましょう

 外から戻った後や給食前のみんなの手洗いをのぞいてみると・・・

 す、、す、、素晴らしい!!! 

どの学年も丁寧な手洗いができていましたキラキラ

 ご家庭でも、外から戻った時や食事前などに丁寧な手洗いができるよう、お声掛けいただけると幸いです。

 T-1グランプリ優勝を目指して、丁寧な手洗いを頑張ろう!王冠

マラソン大会のお知らせ

 明日は、マラソン大会です。


 今年は、雨が降ってマラソン練習ができなかった日も少なく、毎日子どもたちは目標をもって一生懸命に練習を続けてきました。


 持久走は、体力づくりだけでなく、心を鍛える運動にもなるように思います。それは、今の自分より少しでも自分自身を高め、成長させるために、しんどくても粘り強く続ける経験ができるからです。でも、それは持久走練習だけではないかもしれませんね。難しい勉強、しんどいスポーツの練習など、どんなときでもあきらめずに「今の自分より少しでも高めようとする」ことは、人の成長や生活には欠かせません。
 結果はもちろん大切ですが、結果だけではなく「どんな目標を立てて練習を続け、どんな思いで挑んだか」など、これまでの過程と思いを大切にしてほしいと思います。
 明日は、天気もよさそうです。保護者や地域の皆様の励ましを受けて、子どもたちは、やる気をもって頑張ると思います。大きなご声援をお願いします。

【日程】

開会式  9:15   

1年生  9:35  2年生  9:45

3年生  9:55  4年生 10:10

5年生 10:25  6年生 10:40

※1~4年生が同じコースを走り、5.6年生が同じコースを走ります。

 

PTA総務会・地区代表代議員会 お世話になりました

 昨晩、19時30分よりPTA総務会・地区代表代議員会を行いました。


 この会は、来年度の各地区で総務員さんと代議員さんを選出していただくための大切な会でした。また、来年度の登校班についても、各地区で相談して編制をしていただき、集合場所の確認や集合時刻の見直しをしていただくこととなります。
 地区代表代議員さんには、これからご苦労とお手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

お祝い 四国中央市駅伝大会がありました

 12月1日(日)9時30分より川之江球場・浜公園周辺道路四国中央市駅伝大会が行われました。本校からは、金生第一小PTAとして男性1チーム、女性1チームが参加しました。
 今年も大変気持ちのよい青空の下、煙が真っすぐに伸びる高い煙突をバックに浜公園前を一斉にスタートしました

1区 


 有平先生は、自らのもつ1区の大会記録をさらに更新しました。
2区

3区

4区

5区

6区

 選手の皆様でタスキをつなぎ、結果は男性が3位、女性が6位でした。

 選手の皆様、お忙しいところ積極的にPTA活動に参加していただき、本当にありがとうございました。沿道からは、子どもたちや応援に駆け付けた先生方が、選手のお父さんやお母さん、先生たちの頑張る姿を見て、大きな声援を送っていました。
 体育部の役員の皆様には、選手のみなさんのお世話をしていただき、ありがとうございました!

秋から冬へ

  11月最後の登校日の朝は、気温が3℃ととても寒い1日でした。校庭のたくさんの木々も赤や黄色に色づき、とてもきれいです。 お昼前には、暖かい日差しを受け、4年生の子どもたちが、秋から冬へと変わっていく校庭の様子を観察していました。

  みんなで仲よく紅葉した木々を観察している子どもたちの姿を見ていると、なんだかほっとする温かい気持ちになりました。

  これから、ますます寒くなっていきます。寒さに「負けない」という感じではなく、冬のよさを感じて冬を楽しみ、季節の移り変わりを味わいながら、みんなで元気に過ごしていきたいと思います。

 来週は、マラソン大会があります。地域の皆様には、ご不便やご迷惑をお掛けしますが、子どもたちに温かいご声援をいただきますよう、よろしくお願いします。

音楽 親善音楽会がありました

 四国中央市内の小学校が集まり行われる親善音楽会が土居文化会館ユーホールで行われました。金生第一小学校からは、代表として6年生が参加しました。金生第一小学校の出番は、午後の部の7番目でした。

 本番前のリハーサルでは、学校の体育館での練習とは違う雰囲気に緊張している姿も見られましたが、本番では、43人の息が合った素晴らしい合奏、合唱をすることができました。他校の先生方にもお褒めの言葉をいただきました興奮・ヤッター!終わった後の子どもたちの表情は、とても誇らしげで達成感に満ち溢れていました。今日まで一生懸命練習を重ねてきた成果をしっかりと発揮できた、最高の親善音楽会となりましたキラキラ

 

家庭科・調理 給食、もりもり食べたよ!

 18日~22日に実施した給食もりもり週間の表彰を今日の給食の時間にしました喜ぶ・デレ

 給食委員会の子どもたちが、各クラスに賞状を渡しに行きましたニヒヒ


 いつもよく給食を食べている金一小の子どもたちですが、今回はなんと10クラスものクラスが給食を完食し、食缶を空にして給食室に返却してくれましたキラキラ


 これから風邪やインフルエンザなどが流行ってきますが、予防には食事・睡眠・休養が大切です。栄養をしっかり食事から摂り、免疫力をつけてもらいたいです了解

 給食をしっかり食べて、元気もりもりで過ごしてましょう。

 

 5年竹組では、今日の給食の鶏肉の唐揚げは、おかわりの行列ができていました興奮・ヤッター!

  今日もおいしくいただきました。ごちそうさまでした興奮・ヤッター!

NEW 今日の地震発生について

 本日、午後3時8分頃、本校でも地震が感じられました。
 どの学年の児童もすぐにダンゴムシの姿勢になって机の下にもぐっていました。
 校舎内の防火扉がすべて閉ざされたので、その音に驚きや心配を隠せない児童もいました。
 発生後は、ただちに全校児童の安全確認を行うとともに、施設の点検を行って異常箇所がないか調べました。施設の確認後、児童には施設の安全が確認されたこととともに下校時や下校後にも地震が起こるかもしれないという気持ちをもって、安全に気を付けて生活するよう校内放送で伝えました。
 下校前には、それぞれの学年や学級で児童の発達に合わせて具体的に確認しながら説明をする様子が見られ、子どもたちも自分がどうすればよいか考えました。
 今朝も地震があり、心配な状況が続きますが、ご家庭におかれましても地震のときの対策や約束事について話し合ってみてください。

興奮・ヤッター! 藤井様より図書を寄贈していただきました

 川之江市出身の藤井勝典様から、図書を寄贈していただきました。
 金生第一小学校の子どもたちに、小学生のときから本に親しみ、読書を通して様々なことを学んでほしいと、たくさんの本をいただきました。


 本校の図書室には、藤井さんからいただいた本を並べている「藤井文庫」のコーナーがあります。今年度は、地域の企業から寄付金をいただいてカーテンを新調したり、地域の方に背面掲示板の改修や書架を作っていただいたりして図書室もリニューアルされました。さらに、このたびこうして地域の方のおかげで図書室の本が充実していることを大変ありがたく、また嬉しく思います笑う
 これからも、子どもたちが素敵な本にたくさん出会い、心豊かでたくましい人になることを願っています。いただきました本をこれからも大切にいたします。藤井様、本当にありがとうございました。

音楽 3年生がふるさと祭りに参加しました

 

 3年生が金生公民館で行われたふるさと祭りに参加し、「パフ」や「きょうりゅうとチャチャチャ」を見てもらいました♪

 お客さんとの近さに驚いていた子どももいたようでしたが、みんなで歌っているときの表情や、終わったときの友だちと笑いあっている顔がとっても素敵でしたね!

 いろいろなお店も楽しんで過ごしてほしいと思います。

 

フッ素の働きを知ろう

 今日は、学校歯科医 吉井隆志先生にきていただき、3年生がフッ素の働きについて教えてもらいました。

 授業の初めに吉井先生が衝撃の真実を。子どもたちがよく言っている「にがい」「まずい」などのフッ素洗口の味ですが・・・実は無味・無臭らしいのです!!

「ええ!?」 まずは一つ目の驚きゲットです1ツ星

 実験では、①フッ素塗布をした卵、②何もしていない卵、③フッ素洗口液に1分間浸した卵 を30分間お酢の中に入れ、殻の溶け方を比べました。卵の殻は歯と同じカルシウムでできており、殻の溶け方=歯の溶け方と考えられます。

 待っている間に歯が1番溶けやすい飲み物を紹介。「コーラ」「炭酸水」などを予想する中、答えは・・・スポーツドリンク!

 「え!?スポーツドリンクなん!?」 2つ目の驚きいただきました2ツ星

スポーツドリンクに浸した歯は、少し削るだけで、ボロボロと崩れていきます。本物の歯が崩れていく様子に子どもたちは驚愕。「うわ~、、」と思わず声がでます。スポーツドリンクの飲みすぎには要注意ですね!

 さてお酢に浸した卵はどうなったのでしょうか・・・

「白なっとるーー!!」「全然違う!!」 今日1番の驚きです王冠

②何もしていない卵は表面が溶けて、赤色から白色に、、、。病院でのフッ素塗布や学校でのフッ素洗口は歯を溶けにくくするために大切なことが分かりました。

でも、吉井先生から一言。「フッ素塗布とフッ素洗口の卵、全く溶けてない?」「少し溶けとる!!」

フッ素塗布やフッ素洗口は確かに歯を溶けにくくしてくれますが、完璧ではありません。最後に健康な歯でいるためのポイントを3つ教えてくれました。

1 歯を溶かしやすいもの(お菓子など)はいつも食べるのではなく、時々食べるようにしましょう。

2 病院でのフッ素塗布や学校でのフッ素洗口で溶けにくい歯を作りましょう。

3 毎日きれいに歯みがきをしましょう。

 一生一緒の自分の歯です。大人になってもおいしくご飯が食べられるように、にっこり笑顔がすてきなままでいられるように、これからも自分の歯を大切にしていきましょう。

「えひめ教育の日」栽培活動

 昨日、音楽会の後に、「えひめ教育の日」関連事業の一つとして、栽培委員会と金生地区の教育会のOBの方に来ていただき、一緒に栽培活動を行いました。
 教育会の方に、苗の植え方を教えていただき、サクラソウの苗を植えました。


 植え替え作業をしながら、学校での様子や音楽会のことなどをいろいろとお話をすることができ、楽しく活動することができました。

音楽 校内音楽会がありました

   今日は、校内音楽会がありました。
 今年の音楽会のテーマは、 「光かがやく音色を ひびかせて 金一小の歴史に 新しい1ページを刻もう」です。
 子どもたちは今日まで、熱心に合奏や合唱の練習を重ね、日ごとにみんなの音色と心が一つになっていくのを実感していました。

☆ オープニング    「はじめよう コンサート」


1年生 『うちゅうへ とびだそう!』
斉唱「宇宙人に 会えたら」
斉唱「世界中の 子どもたちが」
合奏「きらきら星」

2年生 『ディズニー・ワールド』

斉唱「ビビディ・バビディ・ブー」
斉唱「アンダー・ザ・シー」
合奏「美女と野獣」

3年生 
リコーダー奏「パフ」
斉唱「きょうりゅうと チャチャチャ」
合奏「チキ・チキ・バン・バン」

教職員
 「パプリカ」

音楽クラブと仲間たち
「千本桜」

4年生 
リコーダー奏「聖者の行進」
合唱「帰りの会のサンバ」
合奏「ソラシドれん太鼓」


5年生 

合唱「Change!」
リコーダー奏「失われた歌」
合奏「学園天国」

6年生 

リコーダー奏「コンドルは飛んで行く」
合唱「地球星歌~笑顔のために~」
合奏「ファランドール」


全校合唱    

「歌よ ありがとう」

  子どもたちはみんな、今まで友達と一緒に頑張って練習してきた成果を家族に見てもらえて、とても喜んでいました。保護者、地域の皆様、ご来校いただきありがとうございましたにっこり

 

スマイル班遊び

 今日の昼休みはスマイル班遊びでした。給食も早く食べ終わり、うきうき、わくわくと聞こえてきそうな笑顔で遊びに行きます音楽

 けいどろやドッジボールなど、今日も全力で楽しみました。次のスマイル班遊びも楽しみですね星

交流給食

今日の給食の献立は、

・里芋ご飯

・鯛のみきゃんソース和え

・ボイル野菜

・かきたま汁

・新宮茶豆

・牛乳

       でした。

 

今日は交流給食に川之江青果組合の方と市役所の教育総務課の方が参加してくださりました。

今回は5年生と一緒に給食を食べました。

 

普段交流することができない方との給食で、とても貴重なお話を聞かせていただく機会になりました。

いつも何気なく食べている給食ですが、様々な食品を生産してくださる人や運んでくださる人、調理をしてくださる人などについて改めて考える機会になりました。

青果組合の方が、朝早い時間から給食に使用する野菜や果物の準備をされていることを聞き、子どもたちはとても驚いていました驚く・ビックリ

 5年生は社会で食料生産や食料の流通などについて学習しているので、そういったことも振り返りつつ、おいし~い給食をみんなで食べました喜ぶ・デレ

 

子どもたちからもいろいろな質問が出たり、普段どういったことをされているのか、どういったことが大変なのか、などのお話も聞くことができました鉛筆

 

 

子ども達には、感謝の気持ちをもって、これからも給食を食べてもらえたらなと思います。

交流給食に参加してくださりありがとうございました興奮・ヤッター!

 

今日もおいしくいただきましたハートごちそうさまでしたキラキラ

 

音楽 校内音楽会のお知らせ [11月20日(水)]

   11月20日(水)は、校内音楽会があります。
 お忙しいことと思いますが、ぜひ、ご参観いただきますよう、お願いします。
 
【当日の日程】

13:00 体育館入場開始
13:30  【第一部】全校音楽、1~3年生、教職員合奏
14:10 休憩
14:25 【第2部】音楽クラブ、4~6年生、全校合唱
※ 音楽会終了後、栽培委員会と教育会の皆様と栽培活動を予定しています。

1)運動場を駐車場に開放します。当日は、大変混み合うことが予想されますので、お時間に余裕をもってお越しください。
2)牛乳パックの回収を行います。校舎から体育館につながる連絡通路に回収箱を用意しておきますので、ぜひご持参いただき、ご協力をお願いいたします。

 

全校朝会(音楽朝会)がありました

 来週(11月20日)の音楽会に向けて、今週から体育館での練習が始まりました。
 今日の朝会は、全校で全校合唱の練習をしました。


 全校みんなで一緒に歌うと、学年で練習していた高音と低音の響きが重なり、素敵な歌声が体育館中に響きましたにっこりキラキラ
 温かい気持ちになった朝でした。
 来週の音楽会が楽しみです。

愛媛県小学校陸上運動記録会が行われました!

 

 本日、愛媛県総合運動公園で愛媛県小学校陸上運動記録会が行われました。

 前日まではが降るかもしれないと心配していましたが、みんなの気持ちが通じたのか、競技中は雨も降らず日も照らず、競技に適した一日となりました。キラキラ

 金生第一小学校からは、名の児童が四国中央市の代表として競技に参加しました。

 子どもたちは、はじめとても広いグラウンドを見て緊張した様子でしたが、アップをしていくうちに少しずつ場の雰囲気に慣れていったようでした。

 競技では、どの児童も自己ベストを目指して一生懸命取り組んでいました。

 

 応援している児童も「○○○さん、がんばれ!」と気持ちを込めて応援していました。

 みんなで気持ちを一つにして競技に臨めました。笑う みんな、よく頑張りました!花丸

 

 

昼 「金生川ラバーズ」河川奉仕作業がありました

 11月10日(日)の朝、 「金生川ラバーズ」の河川清掃がありました。「金生川ラバーズ」は、平成19年に設立されて10年以上に渡って活動を続けている「自然保護」を目的としたボランティア団体です。7日(木)には、5年生が総合的な学習の時間に「金生川ラバーズ」の方に来ていただいて、聞き取り学習を行いました。そのお話を聞いて、活動に参加した5年生もいました。

 

 秋の爽やかな青空の下で、草を集めたり、ごみを拾ったりして、清々しい気持ちになりました。PTA環境衛生部員さんや児童、保護者のみなさんが合わせて19人参加してくれました。

   次回は3学期に活動を予定しています。地域の自然に触れ、環境をきれいにする「金生川ラバーズ」に参加してみませんか?

 

5年生「金生川ラバーズ出前授業」

 11月7日に「金生川ラバーズ」の方に来ていただき、金生川の歴史やボランティア活動への思いについて話をしていただきました。まず、金生川という名前は、昔、砂金がとれていたことからつけられたことや川の付け替え工事が行われて現在の位置に変わったことを教えていただきました。たくさんの種類の水生生物がいて、きれいな水が保たれている川だということも話してくださいました。DVDで映像も見せてくださったので子どもたちにも生き物の様子がよく伝わりました。

 また、「自分が生まれたときよりも美しい川にしたい。自分だけでなく社会のために命を使いたい。」という思いからボランティア活動に取り組むようになったと話してくださいました。これからの生き方にもつながってくる話を聞かせてくださり本当にありがたかったです。5年生も真剣な表情で聞いていました。

 今後、この出前授業を参考にしながら、総合的な学習の時間に環境をどのようにして守っていくのかを考えていきます。また、自分たちにできることも考えて取り組んでみたいと思っています。「金生川ラバーズ」のみなさんありがとうございました。

楽しい親子講座

 PTA研修部主催の親子講座が、午前10時より図書室で開催されました。

 今日は、講師に河村真理先生をお迎えして、プリザーブドフラワーや木の実でおしゃれなクリスマスリースを作りました。29名の皆さんが参加して、和やかな雰囲気の中、楽しく制作することができました。松ぼっくりやどんぐりやアメリカンフーの実など、好きな材料を選んで飾りつけをしました。親子で協力して、個性豊かな作品ができました。

 1月の親子講座では、水引細工をする予定です。皆さん、一緒に活動して楽しみましょう。

避難訓練をしました

 今週末の11月9日~15日の7日間「秋の全国火災予防運動」週間です。
11月9日というのは「119」番にちなんで設定されたそうです。

 本校では、消防署の方に来ていただき、地震発生後に火災が発生したという想定で、避難訓練をしました。

 ダンゴムシの姿勢で、机の下に隠れて頭を守ります。


 運動場に出てからは、小走りで避難しましたが、校舎内では、
お…おさない
は…はしらない
し…しゃべらない
も…もどらない
「おはしも」を守って避難しました。


 消防署の方からは、今日の避難訓練の様子を家族に話して、家族で地震や火事が起こったときにどうするか話し合ってくださいとお話がありました。
 校長先生からは、急いでいてもあわてずに、危険な物や場所をしっかりと自分で確かめて、自分で考えて安全に避難すること。火事は大切なものを簡単に燃やしてしまう怖いものだから、みんなが火事を起こさないように気を付けることについて話していただきました。

 

 今日は、児童の代表6年生43名と先生の代表5名が水消火器を使って訓練をさせていただきました。
 火災が起こったときの初期行動について、大変詳しく教えていただきました。

  

 最後に、6年生の代表児童が、お礼の挨拶をしました。

 これから、空気が乾燥して、火災が起こると燃え広がりやすくなります。
 みんなで気を付けて、火事を起こさないようにしましょう。

 令和元年度の全国統一防火標語は、

 『ひとつずつ いいね!で確認 火の用心』 です。

 みんなで火の確認をしっかりして、忘れものや消し忘れのないようにしてから出かけましょう。

校内授業研究がありました

 今日は、2年生と5年生で算数科の校内授業研究がありました。

 2年生は「ふえたり へったり」の単元で、「じゅんに考える」とき方と「まとめて考える」とき方について、考えました。自分の考えを赤白帽子で示し、色の違う友達と考えを伝え合いました。

 5年生は「面積」の単元で、三角形変形マシーンを使って具体的な操作活動を取り入れて、高さが外にある三角形平行四辺形も公式を使って求められることを考えました。

 これからも、ペアや全体の場で考えを伝え合う場を大切にして、問題を解決する過程や結果を的確に表現する力を培うとともに、友達と数学的なコミュニケーションを通して算数を学び続ける意欲を育てていきたいと思います。

 

表彰式がありました

今日は、表彰式でたくさんの児童が賞状をいただきました。
表彰を受けたのは、
・陸上運動記録会 県標準記録突破、市標準記録突破
・四国中央市ジュニアミニバスケットボール大会 3位 
・愛媛新聞小学生読書感想文コンクール
・青少年非行防止作文 佳作
・川之江、新宮地域児童生徒作品展(図画工作)
・川之江、新宮地域児童生徒作品展(書写)です。


 どの子も名前を呼ばれたら大きな声で返事ができました。
 たくさんのこどもたちが、スポーツや文化、芸術さまざまな場面で頑張っています。

 

笑う スマイル班栽培活動

 今日の中休みの時間に、スマイル班栽培活動がありました。

 スマイル班栽培活動では、1年生から6年生の縦割り班で、一緒に育てるという活動を通して、植物を大切にする心を培い、異学年での交流を深めることを目標に取り組んでいます。

 今日は、班ごとにパンジーの苗を植えました。6年生が1年生に優しく花の植え方を教えている場面が見られました。

 お兄さん、お姉さんの話をしっかり聞く、下学年の姿はとてもかわいらしく思うとともに、成長を感じました。

 

 どの班もきれいにパンジーを植えることができました。

 班のみんなと協力して、パンジーを大きく育てましょう!

Jアラート放送

 Jアラートは、 「全国瞬時警報システム」のことで、弾道ミサイル攻撃に関する情報や緊急地震速報、津波警報、気象警報などの緊急情報を、全国の都道府県、市町村等に送信し、防災行政無線を自動的に起動して、瞬時に住民に伝達するシステムのことです。

 今日は、10時に市内放送でJアラートの警報が鳴りました。


 子どもたちは、放送を聞き、さっと机の下の潜り込んでダンゴムシの姿勢をとっていました。
 今週は、避難訓練もあります。ご家族でも、「家族防災会議」を開いて、災害に対する備えや避難場所などについて話し合ってみてください。

笑う 3年生が公民館で学習しました。

 3年生が総合で「ふるさと金生町」という学習をしており、金生公民館の館長さんからお話を伺いました。

 昔の金生町について今までインタビューやインターネットを使って学習してきた子どもたちですが、館長さんからの「昔の給食では脱脂粉乳が出ていたんだよ。」「昔は卵やバナナはなかなか食べられなかった。」など様々なお話は思いもよらなかったようでした。金生第一小学校についても、昔は公民館のある場所に建っていたことや、一学年4~5学級あったことなど、多くの児童がここでしか聞いたことがないことを聞いてメモにまとめてくることができました。

 公民館の館長さんはじめ職員の方々、ありがとうございました。

晴れ 金生町歩け歩け大会がありました

    10月27日。さわやかな秋空の下、朝から「金生町歩け歩け大会」が行われました。
 公民館長さんが大会長を務められるこの会は、今年で37回目となる伝統のある公民館行事です。


 お忙しい中、ご来賓の方も来てくださり、ご挨拶をいただきました。


 今年のコースは、金生第一小学校を出発して、金生第二小学校で開会式をして、森と湖畔の公園で昼食をする片道約4キロの道のりでした。
 好天に恵まれ、さわやかな秋風を感じながら、みんなでわいわい言って歩いていると大変気持ちがよく、あっという間に公園に着きました。


 公園では、手作りのおにぎり弁当とアイスクリンをいただき、湖の畔でのんびりしながら美味しくいただきました。
 そのあとは、ビンゴや〇✖クイズをしていただき、とても楽しく過ごしました。 

 今回、お弁当やゲーム、景品などたくさんのお世話をしてくださった公民館をはじめ、体育文化後援会や社会福祉協議会、婦人会、ともしび会、愛護班・青年団、PTA役員の皆様。道中、参加者の安全を見守ってくださった交通安全協会の皆様、ありがとうございました。皆様のおかげで、楽しい秋の休日を過ごすことができました。

 ありがとうございました笑う

 

なかよし参観日

 今日は、なかよし参観日(人権・同和教育参観日)がありました。
 雨天のため運動場を駐車場として開放することができず、保護者の皆様には、徒歩で来ていただくことになりました。大変ご不便をお掛けしましたが、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

1年「こころはっぱ」

2年「ともだちやもんな ぼくら」

3年「橋」

4年「ドッジボール」

5年「転校生がやってきた」

6年「ばかじゃん」

人権劇「なかま集会」

 参観授業後の「なかま集会」では、今よりももっとみんなの仲がよい学校にするために、どうするとよいか、5年生の劇を通して考えました。
 今、全校で取り組んでいる「呼び捨て」をしないことでみんなが優しい気持ちになることや、呼び捨てをせずに「くん」や「さん」を付けるとその後に続く言葉も優しく丁寧になることを実感しました。
 また、身近に困っている友達がいたら、そのことに「気付くこと」「このままではいけないと思うこと」そして、「見過ごさずに何か行動を起こすこと」の大切さを考えることができました。

 今日の人権・同和教育参観日には、人権対策協議会や隣保館の皆様をはじめ、学校評議員様、子どもたちが卒園した保育園や幼稚園、近くの小学校や中学校の先生方も参観に来てくださいました。子どもたちの成長をたくさんの方に見守っていただき、支えていただいていることを大変ありがたく思いました。

 ご家庭でも参観授業やなかま集会のことを話題に、仲間づくりや自他の人権を大切にすることなどについて話し合ってくださいにっこり 

全校朝会 「おかげさま」の気持ちで

今日の朝会は、校長先生のお話がありました。

「おかげ」という言葉についてみんなで考えました。


 友達の「おかげ」、家族の「おかげ」、ならいごとの「おかげ」…など「おかげ」という言葉とくっつけて考えると、その後に「感謝の気持ち」につながる言葉が出てきます。
 でも、「おかげ」を「せいで」に変えると…
友達の「せいで」、家族の「せいで」、ならいごとの「せいで」…と「せいで」をくっつけて考えると、なんだか嫌な言葉しか思いつかなくなります。
 少し似ている言葉のように思っていた子たちも「まったく違う言葉」で「まったく違う気持ち」になることに気が付きました。
 明るく前向きな気持ちになる「おかげで」の気持ちをもって、みんなで「ありがとう」の気持ちや言葉が広がる金生第一小学校にしましょう。

調理実習「ごはんとみそ汁」 5年生

5年生は家庭科の授業で調理実習をしました。

今回作ったのは、ご飯とみそ汁です。

透明の鍋を使い、ご飯が炊けるまでの様子を観察したり、煮干しからだし汁をとりみそ汁を作ったりしました。

子どもたちが興味津々に取り組むことができました。

いざ食べてみると、「おいしい!」という声をたくさん聞くことができましたニヒヒ

 

~5松の調理実習の様子~

子どもたちは、担任の先生の注意をよく聞き、安全に気をつけて実習ができました。

 ~5竹の調理実習の様子~

5竹のみんなは担任の先生にもご飯をよそって、できた料理を振舞っていました。

 

 この後、だしのうまみを感じてもらうために、煮干しでとっただし汁で作ったみそ汁と、

水で作ったみそ汁の味比べをしてみました。

「うん!違う!」「あれ?違う気がする」反応はさまざまでしたが、味の違いはきっと分かってくれたはず・・・笑う

 

 班の全員で協力することができた、楽しい調理実習でしたニヒヒ 

5年生は次回からミシンを使いナップサックを作っていく予定です。

ミシンの使い方を覚えて、楽しくナップサックを作っていきましょう。

どのような作品に仕上がるのか楽しみですね。

スマイル班遊び

 今日の昼休みは全校のみんなで遊ぶ日でした。1年生は給食時間から楽しみでソワソワ・・・

1年生から6年生まで集まるスマイル班ですから、工夫をしないとみんなが楽しめません。ボールを投げる速さや投げ方、走る速さや陣地の広さなど、高学年の児童が下級生のためにいろいろ考えていることに感激しましたキラキラ

 次のスマイル班遊びもみんなでいっぱい楽しもう!

 

S-1グランプリ

 7日~11日にS-1グランプリ(トイレのスリッパならべ)を行いました。保健委員会の児童が毎日スリッパがそろっているかをチェックし、きれいにそろっているトイレにはシールを貼っていきました。(シール台も保健委員が手作りです♪)みんなが進んでスリッパを並べている姿が見られ、「次の人のことを考えて行動できる金一小のみんなだなあ」と改めて感心させられました。

 そして今回1番きれいにスリッパを並べていたのは・・・5年生女子です!

どの休み時間に見てもきちんとスリッパが並んでいました。1学期に続き、二冠達成です2ツ星おめでとうございます花丸

 これからもはきものはきちんとそろえて、心を落ち着けて勉強や遊びをがんばりましょう!

笑う 3年生が社会科見学に行ってきました。

 今日は3年生がイトマン株式会社に見学に行きました。四国中央市の紙産業について勉強していた子どもたちですが、実際に見てみるとそのスケールの大きさに驚きっぱなしのようでした。いろいろな質問に答えていただき、単位がまだまだ想像がつかない億やトンになることも。古紙にも触れ、「ぬれたティッシュみたい。」「シーフードのにおいがする。」「すごい!」などの声が聞かれました。

 事前に分かりやすく紙やイトマン株式会社のことについて教えてもらった上で、工場ではそれぞれの場所で担当の方についてもらいました。丁寧に見学をさせてくださり、本当にありがとうございました。

 子どもたちが、感じたことや学んだことをしっかりまとめて自分の経験にしていける学習にしたいと思います。

 

笑う 学びの秋

 今週は、全校授業研究(初任者)があり、実際に授業を見ながら研修を深めました。
 本校では、「主体的に考え、表現し、共に学び合う児童の育成」を研究主題として、教師の授業力の向上子どもたちの学力の定着と向上に努めています。


 そのため、授業のユニバーサルデザイン化を進めること、学習課題の設定からまとめまでの流れの中で、自力解決とペアや集団での学び合いを充実させることを心掛けています。


 またその中で、姿勢を正して本を読むことや辞書を使って言葉を大切にして丁寧に調べることなどの基本的な学習も大切にしています。
 今年度は、ふるさと私募債PTAより、発表ボードを全クラスに買っていただくことができました。おかげで、学び合いの過程や成果を共有することができ、有効に活用させていただいています。


 まだまだ、研究の途中で、ペア学習で何をするのか。グループ学習をして何が変わったのか、学習形態をどうするのか、どの場面でどのような発問を投げ掛け、何を考えさせると子どもたちの思考を揺さぶり「主体的、対話的で深い学び」になり、子どもたちの学習意欲を高めさせられるのかなど、教職員一人一人が課題意識をもって授業改善に努めていきたいと思います。

お祭りランチ

今週末から秋祭りが始まりますね。

それに合わせ、給食でも行事食で「お祭りランチ」がでましたお祝い

 

今日の給食の献立は

・五目寿司

・豚肉のかりんとう揚げ

・ごま煮浸し

・はんぺん汁

・牛乳

     でした。

 

  秋祭りは、昔からお米や野菜、果物などが収穫される秋に、作物などの収穫を祝うために行われてきました。

 お神輿をかついだり、踊りを踊ったりと、お祭りの形は地域によって様々ですが、

昔からお祭りのようなハレの日には、赤飯やちらし寿司などのような

いつもと違った豪華な料理が食べられてきましたキラキラ 

 今日の給食はいつもより少し豪華ですニヒヒ

 紅白はんぺんの入ったすまし汁や、具だくさんの五目寿司は子ども達にも大人気でした。

 

 今日もおいしくいただきました期待・ワクワク

朝会「4連休/お祭りのすごし方について」

 今日は、生徒指導主事の有平先生から、お祭りの4連休の過ごし方について指導がありました。子どもたちは、話を聞いてうなずいたり、手を挙げて自分で考えたことを発表したりしながら、「お祭りの由来」「お祭りのときに気を付けること」などをしっかり考えました。
 有平先生が話されていた
「盛り上がってやってしまった。」
「つい、やってしまった。」
「いっしょにいただけで、やっていない。」
という三つのことがないように気をつけて、楽しいお祭り、楽しい4連休にしてください。

陸上運動記録会健闘しました!!

今日は伊予三島運動公園多目的グラウンドで陸上運動記録会が行われました。

朝からぱらぱらと雨が降っていたり、風が強く吹いていたりと競技を行う好条件の

環境ではなかったかもしれませんが、子どもたちは環境に左右されることなく、

練習以上のパフォーマンスをしてくれました。

女子400mリレー、60m走、走り幅跳び、走り高跳びで上位4位以内に入ったので、

11月11日に行われる県の陸上記録会に9名が参加します。

応援などみんなの頑張りがこのような結果に結びついたのだと思います。

今日はゆっくり休んで明日から気持ちを新たに頑張りましょう!!


すがたを変える大豆 3年生

3年生で学習する国語の「すがたを変える大豆」では大豆について学習します。

そこで学習内容にあわせて、3年生は栄養教諭から、

大豆の変身や大豆の栄養についてお話を聞きました。

畑のお肉」といわれるほど、栄養満点の大豆の栄養について学習しました。

 

実際に、大豆が加工されてできている食品を見ながら話を聞く子どもたちはとても楽しそうです!

枝豆やもやしも、もともと大豆からできています。

豆腐、厚揚げ、油揚げ、豆乳、ゆば、高野豆腐、炒り大豆、きなこ、みそ、しょうゆ・・・

おからを触って、「硬い大豆がこんなに柔らかくなるんだ!驚く・ビックリ」とびっくり!

「こんなにもたくさん大豆からできたものがあるの?」

「これも大豆からできているの?知らなかった!」

「どうやってできるの?」

「いつくらいから食べられているの?」

「何種類くらいあるの?」

 

ふだん何気なく食べているものも、こうしてみてみると不思議がいっぱい。

これから学習する内容が楽しみですね興奮・ヤッター!

ヘチマの収穫!

 4年生がヘチマを収穫しました。
 子どもたちが、毎日水やりをして大きく立派に育てたヘチマを収穫しました。
 近所の方からも、「大きなヘチマができたね。」とほめていただいて、子どもたちも喜んでいます。
 「中には、ヘチマを食べるところもあるらしいよ」と調べていた子もいました。
 これから、ヘチマがどんどん茶色くなっていくと思います。収穫をした後、どうするか、また子どもたちと話し合っていきたいと思います。

 

 

全校朝会(表彰・陸上記録会壮行会)

今朝は、朝会がありました。


朝会では、健康作文と読書感想文、スポーツ少年団秋季大会、市民スポーツ祭の表彰がありました。
そのあと、明日の陸上記録会に参加する選手の壮行会をしました。


校長先生から三つのお話がありました。
①全力を尽くすこと②感謝の気持ちをもって臨むこと③マナーと応援は第一位になることです。競技の自己記録とマナーや挨拶の自己記録の両方を更新できるように、金一小みんなで頑張りましょう。

ちょうさ会館へ行ったよ(2年生)

 2年生は、香川県のちょうさ会館へ、校外学習に行きました。
 心配された天気にも恵まれ、学校に「行ってきます!」を告げて、さあ出発!
 川之江駅では、一人ずつ切符券売機で切符を買いました。お金を上手に入れて、無事全員が切符を購入できました。
 静かに電車に乗って移動した後は、いよいよちょうさ会館です!「ちょうさ」についてのビデオを見たり、かき棒で力比べをしたり、たいこをたたいたりと体験を通して学びを深めました。

 たくさん学んだあとはお弁当の時間!一の宮公園へ移動し、シートを広げてみんなで仲良くお弁当を食べました。その後は、一の宮公園で遊び、再び電車に乗って帰路につきました。


 初めて見るもの、初めてすることがいっぱいでしたが、一人ひとりが一生懸命取り組み、充実した校外学習になりました。この学びを、しっかりまとめていきましょう(*^ ^*)

ヘチマが茶色になったよ

 連休前に植えたヘチマが夏を越して大きくなり、運動会後には茶色になっているものもありました。
 子どもたちは、緑のヘチマと茶色になったヘチマを持ってみて、
「あんなに重かったのに、めちゃくちゃ軽くなっている。どうして!?」

と驚いていました。


 もうひと月もすると、全部のヘチマが茶色になって中がどうなっているか調べられると思います。理科の観察は、季節の様子を調べたり、ヘチマの生長を追いかけたりと、長い期間にわたって変化を見ています。その中で、毎朝、欠かさず水やりをしている子も多く、学校や家庭で生き物や植物に興味をもって、観察をしたり、育てたりすることは大切な経験だと思います。

手作りかぼちゃコロッケ!

今日の給食の献立は、

 コッペパン

 かぼちゃコロッケ

 ボイル野菜

 もずくスープ

 牛乳     でした。

 

今日の給食は手作りのかぼちゃコロッケがでました。

1つ1つ手作りのかぼちゃコロッケは手間がかかりますが、調理員さんの愛情たっぷりおいし~いコロッケですハート

子どもたちからも、「今日のコロッケおいしかった!」「また食べたい!」という声がたくさんあがりましたハート

実は今日のコロッケは各クラスに2つずつハート型のコロッケが入っていましたキラキラ

今日もおいしくいただきましたハート

子どもたちは愛情たっぷりの給食を今日もよく食べていました。

おいしい給食をありがとうございましたキラキラ

 

美術・図工 写生大会をしました

 今日は、写生大会でした。
 爽やかな秋空の下、5年生は「八幡神社」へ、6年生は「川之江漁港」へ行き、地域のよさを感じながら風景を描きました。


 1~4年生は、出来事を思い出して、想像を広げて絵を描いたり、楽器を演奏する友達を描いたり、熱心に取り組んでいました。


運動会が終わって、今日は、みんなで芸術の秋を楽しみました美術・図工
完成が楽しみです。

お祝い 令和最初の運動会 ~ありがとうございました~

 

 週末の台風を考慮し、土曜日と日曜日を週休日にして、月曜日に運動会を行いました。
 「秋分の日」だったため、保護者や地域の皆様には、いろいろとご不便やご迷惑をお掛けしました。当日は、早朝よりたくさんの保護者の方に来ていただき、30張りすべてのテントの脚に杭を打ち、強風対策をしていただいたおかげで、安心して開催することができました。ご協力ありがとうございました。

 「令和最初の運動会 仲間と共に優勝目指して熱くなれ!」のスローガンのもと、子どもたちは、友達や先生と一緒に毎日一生懸命に練習をしてきました。その成果を保護者や地域の方に見ていただき、大きな拍手をもらえて、とても嬉しそうでした。

【開会式】

【個人走】

【障害物走】

【団体】

【表現】

【応援】

【引き渡し訓練】

【リレー】

【閉会式】

 今日は、子どもたちが笑顔で頑張る姿がたくさん見られ、見守っていただく保護者の皆様からも大きな声援と歓声が上がり、会場みんなが笑顔になった運動会でした笑う
 保護者の皆様には、駐車場の整理やテント張り、後片付けと、運動会を支えていただき、ご協力をいただきました。本当にありがとうございました。
 地域の皆様には、公民館をはじめ、五明院様、八幡神社様、イトマン様、JA様に駐車場をお借りしたり、練習中は、毎日朝から音楽やマイクの音でご迷惑をお掛けしたりしましたが、ご理解とご協力をいただきましたことに、心よりお礼申し上げます。
 皆様のおかげで、無事に運動会を終えることができました。ありがとうございました。

運動会の落とし物

 

運動会、大変お世話になりました。

運動会で落とし物がありました。お心当たりのある方は、学校までご連絡ください。

 

 

最後の全校練習

 今日は最後の全校練習でした。来週の運動会では最高の姿が見せられるように、最終調整です!

行進もしっかり腕が上がっており、見ていてとても気持ちがいいです!

「この気合を見よ!」と言わんばかりに、応援もお互い全力で声を張り上げます!

最後にみんなで石拾いや草引きをして、運動会が安全に実施できるようにグラウンドを整えました。

来週の運動会がみんなの心に一生残る素敵な1日になるように心から願っていますキラキラ

晴れ 運動会総練習をしました

 昨日と今日の2日間で、運動会の総練習をしました。
 各学年の種目を違った学年の先生に見てもらって、子どもたちの生き生きとした姿を見ていただけるよう、安全性や公平性、勝敗の判定の仕方などの改善点について、職員会で話し合いました。
 係の子どもたちにとっても、当日の動きを実際の競技の場で確認することができ、有意義な総練習になりました。
 週末は、少し天気が心配ですが、今できること、そのときできることをみんなで精一杯やって、令和最初の心に残るすばらしい運動会にしましょう!

笑う 今夜は中秋の名月です

 

 9月13日、旧暦の8月15日「十五夜」の今夜は、「中秋の名月」と呼ばれ、日本では昔からお月見をする習慣があります。
「中秋の名月」は、満月の日の前日ですが、ほぼ真ん丸に見え、一年のうちで最も美しい月として、わたしたち日本人の心を癒し、長く鑑賞されてきました。
 月は、満潮や干潮などに見られるように漁業や農業などとも深くに結び付いているため、秋の満月は収穫や豊漁への感謝をもち、「十五夜」には、月を眺めながらお供えをする風習があったようです。今も、十五夜にお団子を食べる習慣があるのは、そのおかげですね。先日、給食にも「お月見だんご」が出ましたね。
 今夜はお天気が心配ですが、秋の訪れを少し感じながら、一年で一番美しいお月さまを眺めてみてください。

盆踊り実行委員会、総務会、地区代表代議員会 お世話になりました

 昨晩、9月12日に、盆踊り大会や夏季休業中のPTA行事の反省と運動会の準備、運営について話し合いを行いました。
 夏季休業中のたくさんの行事もPTA役員の皆さんにお世話になり、スムーズな運営ができましたことにお礼を申し上げます。今年から午前中にしたプール開放についても、午後の暑さを考えるとよかったとのご意見をいただきました。
 運動会では、テントの準備や片付け、駐車場の巡回当番など、各専門部、各地区のPTA会員の皆様にお世話になります。お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします

陸上練習も頑張っています

 毎日、9月の中旬とは思えないほど、暑い日が続いています。
 学校では、こまめに休憩をとって、水分補給をしたり、ミストシャワーを活用したりして、熱中症に気を付けながら運動会練習をしています。

 9月3日から放課後の陸上練習を始めています。
 陸上は、水泳と違って短期間で速さや記録が、劇的に変化することは、難しいですが、基礎体力を培うトレーニングと走り方や跳び方、投げ方などの技術面を磨いていくトレーニングで、どの子も自分の伸びを感じながら練習をしています。


 スポーツは、自分の体力や技術の向上を感じることができると、さらに楽しくなります。成長途中の小学生の体に無理な負担が掛からないよう、注意を払いながら、種目ごとに練習をしていきたいと思います。

 子どもたちは、友達とお互いにフォームをチェックしたり、競いあったりしながら、頑張って練習しています。その真剣な表情は、学習や運動会の練習とも違って、かっこいいですね。
 

笑う 応援練習をしました

 今朝は、紅白に分かれて、運動場と体育館で応援練習をしました。
 それぞれの6年生がアイデアを出し合って、全校応援を完成させました。


 6年生は、グループの応援を考えて全校に伝えたり、係の仕事を引き受け責任をもってやり遂げたりすることを通して、自分たちがこんなにいろいろなことができるようになったことを感じ、自信をもちます。
 1年生から5年生は、リーダーの6年生の姿を見て、憧れや尊敬の気持ちをもち、「わたしたちもがんばろう」と思えるようです。
 6年生のみなさん、ありがとう。全校で、すばらしい応援にしましょう!

 

全校練習

 今日も厳しい暑さとなっています。暑さ指数も高い数値となっており、こまめな水分補給と休憩を呼び掛けています。

2校時は全校練習でした。今日は開閉会式と綱引きの練習を行いました。

 競技だけでなく、行進や駆け足、式にも全力で臨むことが、運動会を成功させるカギです。5・6年生が素晴らしい態度で下級生のお手本になってくれました。

お月見給食

今日は、「中秋の名月を少し先取りしたお月見メニューでした。 

給食の献立は

 

ごはん

かえりいりこ

芋炊き

ごま煮浸し

お月見団子   でした。

 

猛暑は続きますが、暦の上ではすっかりです。

旧暦の8月15日の夜は、一年中で一番月が美しいとされ、「中秋の名月」と呼ばれています。

中秋の名月には、お月見をしながら、団子里芋などの丸いものを食べる習わしがあるそうです。

 

給食でも、おかずに里芋の入った芋炊きや、デザートにお月見団子が出ました。

 子どもたちは、みんなよく食べていました給食・食事

 

 

中秋の名月の夜には、すすきを飾り、お団子や収穫されたばかりの枝豆里芋を飾ります。

「芋名月」と呼ばれるのは、里芋が採れたことを伝える意味もあったそうです。

また、満月の光を浴び、夜露のついたものを食べると長生きできると言われています。

お供え物を外に出す習慣もあったそうですよ。

今年の十五夜は9月13日です!

夜晴れていれば、満月を見ることができるかもしれませんね興奮・ヤッター!

 

VS活動で草引きをしました

 今日は、VS活動で運動場の草引きと石拾いをしました。
 短い時間でしたが、みんな運動会のことを思い浮かべながら、黙って熱心に周辺の草を引いたり、トラックの小石を拾ったりしていました。

運動会練習 ~よさこいソーラン(5,6年)~

 今日は、9月と思えないほどの日差しと気温で、「暑さ指数」も大変高い一日でした。
 子どもたちには、こまめな水分補給を呼び掛け、練習のときも途中で休憩を入れながら熱中症にならないよう気を付けています。
 外だけでなく、教室の中もなかなかの暑さです。それでも、子どもたちは集中力を切らさず、よく頑張って学習に取り組んでいます。子どもたちは、ペアやグループで伝え合う学習が好きです。「伝え合うこと」で自分の考えや意見を整理することができ、学んだことがしっかりと定着されていきます。「伝え合う」ときにどういう言葉を使うと分かりやすく伝えることができるのか考え、「用語やキーワード」を使った「分かりやすい表現」の仕方を工夫することで、「思考力と判断力、表現力」を高めていきたいと思います。


 6時間目は、5,6年生が「暑い」体育館の中で、先生の「熱い」指導を受けながら、「熱」心によさこいソーランの練習をしていました。

 先生の指示や指導をしっかりと聞いて、集中して練習に取り組む姿は、さすが5,6年生です。
 本番まで、さらに磨きを掛けて、運動会で披露します。楽しみにしていてください。

クラブ活動をしました

 今日は2学期最初のクラブ活動でした。

【茶道】

みんな袱紗を上手に裁けるようになってきました。す、すごい、、!

【パソコン】

パソコンを使っていろんな絵を描きました。みんなの芸術センスが光ります✨

【ペーパークラフト】

段ボールとストローを使って自分だけの迷路を完成させました!

【手芸】

集中してミニプッシュをしました。完成したら次はスイーツデコです♪

【読書・アニメ】

4コママンガを作ったり、読書をしたりして楽しみました。

【料理】

タピオカミルクティーとマフィンを作りました♪どっちもおいし~~!!

【屋外スポーツ】

青空の下、サッカーを全力で楽しました。みんな早すぎて追いつけません、、!

【卓球】

白熱の試合を繰り広げました!

【室内スポーツ】

今日はドッジボールです。ジャンプボールから気合が入ります!

【理科実験】

顕微鏡でセミの抜け殻やクモ、葉っぱを観察。「見て見て!!」理科室は子どもたちの驚きにあふれていました。

【音楽】

トランペットの音色に誘われ音楽室へ。夢中になって練習していました。音楽会が楽しみです♪

 

 

 

にっこり 2回目の全校練習をしました

 今日は、2回目の全校練習でした。

 どの学年も背筋を伸ばしたきれいな姿勢で、しっかりと腕を振って、腿を上げて入退場の行進ができ、子どもたちのやる気と集中力の高さが伝わってきました。

 今日は綱引きの練習をしました。


 紅白に分かれて、力いっぱい綱を引き合ったのですが、上学年(4~6年)と下学年(1~3年)ともに、僅差で勝負がつく大接戦でした。
 連日、子どもたちが集中して、よく指示を聞いて練習に取り組んでいるので、全校練習が予定より早く進んでいます笑う

晴れ 全校練習をしました

 今日は、全校練習がありました。
 整列や隊形移動、開会式の入退場、ラジオ体操の練習をしました。
 大変気持ちのよい秋空の下での練習でしたが、暑かったです。
 はじめに体育主任の先生から「集中してやること」と「きびきび行動すること」の二つに気を付けて頑張りましょうとお話があり、そのことをしっかり守って、おしゃべりをせずにきびきびと行動していた子どもたちの姿がすばらしかったです。

 【集団行動について】

 子どもたちが、学校生活を送る中で、集団で生活する場面は大変多く、安全に能率よく活動できるようにするためには、集団の中できまりや約束を守る態度を身に付けることが必要です。
 特に、地震や火災などの災害等、緊急避難を要する場面も予想され、規律を守って、「静かに」「きびきびと」行動することの大切さを子どもたちに感じさせたいと思います。
 その意味でも、学校全体で子どもたちに周知徹底することのできる運動会での集団行動の練習は、とても大切な練習です。
 指導者の指示をしっかりと聞き、集団として「整列」や「移動」が的確にできることは、集団の安全に役立つものになります。

 

給食開始!

2学期も給食が始まりました

 

今日の献立は、

ごはん

さばのごま焼き

甘酢煮浸し

すまし汁

みかんゼリー でした。

 

運動会の練習も始まり、子ども達は体をしっかり動かしているため

「お腹と背中がくっつきそう~」と言いながら給食の準備をする子もいました。

 

高学年の子は陸上記録会に向けて、放課後も運動する子もいるので、

いつも以上に体はエネルギーを必要としています。

しっかりと食べて健康な体を保ちたいですね。

 

久しぶりに食べた給食はどの献立もおいしかったです。

低学年の子ども達もだんだんおはしを上手に使えるようになっています。

おはしを使って上手にさばの骨もとれる子も増えてきました。

 

「おいしかった!」「ごちそうさまでした。」

給食の後には、元気な子どもたちの声が給食室にも響いていました。

今日もおいしくいただきました。

 

※給食のある日は、ご家庭からのおはしの持参のご協力をお願いいたします。

運動会練習が始まりました

 昨年度ほどの猛暑ではありませんが、やっぱり運動場で体を動かしていると暑いですね。
 今年もミストシャワーを設置しました。
 体の小さな子どもは、大人より体温が高く、その調節が難しいようです。特に、気温上昇への変化に対しては、大人は大丈夫でも子どもたちは、気付かないうちに汗が出にくくなり、しんどくなっていることがあります。
 汗をかくことは、体温を下げるための大切な機能です。運動会練習のときは、途中で水分補給をして熱中症にならないようにするとともに、ほてった体をミストシャワーで体の外側から冷やして調節していきたいと思います。

今日は、1時間目から4年生が練習をしていました。
暑い中でもみんな元気にがんばっていました。

にっこり 第2学期始業式がありました

44日の夏休みが終わり、学校に子どもたちの元気な声がもどってきました。


始業式では、校長先生から出されていた宿題についてのお話がありました。
正解は「小さなゆわかしは、すぐ(あつく)なる。」でした。
「ゆわかし」「心」を表し、「小さな心の人は、すぐにかっとなる。」「大きな心の人は、ちょっとのことでかっとしない。」
また、「小さなゆわかし(心の人)は、すぐに冷める」が「大きなゆわかし(人の心)は、いったん熱くなると、すぐに冷めない。」というのが昔の人が考えた「むずかしい言葉」だそうです。
校長先生は、この「ゆわかし」を「目標」に置き換えて考えて、「小さな目標を立てて、コツコツと努力を重ねること」の大切さと「大きな目標を立てて、あきらめずに粘り強く取り組むこと」の大切さを話してくださいました。


 表彰式では、愛媛クロッキー展で特選や入選になった児童の表彰を行いました。

 教室では、夏休みの宿題を提出し、一人一人が2学期の目標や頑張りたいことを考えました。

 また、今日は地区児童会があり、夏休みの地域での生活を振り返るとともに、2学期の集団登校で気を付けることなどを話し合いました。特に、今回は、だんだんと早くなってきていた登校時刻について、7時半より早く学校に来ないことについて確認しました。

 地区児童会のあとは、同じ登校班の友達と一緒に一列になって、安全に気を付けて下校しました。

 いよいよ明日から、授業や運動会練習、陸上練習が本格的に始まります。学校でも熱中症にならないよう気を付けて指導を行いますが、家庭でも毎日、水筒やタオルなどをご準備いただくとともに、「早寝・早起き・朝ごはん」をして元気に過ごせますよう、ご協力をお願いいたします。

笑う さあ!新学期のスタートです

 いよいよ新学期が始まります。

 みなさん、夏休みは元気にすごしていましたか?自分のしたいことにゆっくり、じっくりと取り組むことができましたか。学校は、夏休み中にエアコンの設置工事が始まりました。工事をしてくださっているみなさんも毎日、いっぱい汗をかいて、みなさんが気持ちよく教室で過ごせるように、頑張って作業を進めてくださっています。
 先生たちも早くみなさんに会って、一緒に勉強したり、遊んだりしたくて、準備を整えて「よし、やるぞ!」と新学期が始まることを楽しみにしています。

 みなさんも大きな声で「いってきまーす!」と胸を張って、そして安心して登校してきてください。2学期は、みんなが楽しみにしていることがたくさんあります。うまくいくこともいかないことも、友達や先生たちと一緒に、みんなで力を合わせて頑張っていきましょう。
 保護者や地域の皆様、夏休み中は、盆踊りや奉仕作業へのご参加とご協力をいただきありがとうございました。また家庭や地域で子どもたちが大きなけがや事故をしないよう温かく見守っていただき、ありがとうございました。2学期もしばらくは、週末ごとにエアコン設置工事が続きます。ご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。
 教職員一同、子どもたちの健康と安全に気を付けて、子どもたち一人一人にしっかりと寄り添って、成長を支えていきたいと思います。2学期もよろしくお願いいたします。

笑う PTA親子奉仕作業 ありがとうございました

 今日は、朝早くから児童や保護者、地域の方にご参加いただき、PTA親子奉仕作業を行いました。


 屋外は、昨年に引き続き、高所作業車を用意していただいた上に、今年は、太鼓台運営協議会の皆様にご協力いただきクレーン車との2台体制で、普段はできない大きな樹木の剪定をしていただきました。

 チェーンソーもいくつか持ってきていただき、心配していた自動車もダンプ2台、トラック2台、軽トラック5台になり、剪定したたくさんの樹木もスムーズにカットして運搬することができました。

おかげで予定していた時間よりも少し早く作業を終了することができました。


 子どもたちは保護者の方と一緒に、一生懸命に落ち葉拾い草引きをしたり、溝の掃除をしたりして、みんな熱心に作業に取り組みました。

 屋内は、教室の床板の補修をしていただきました。サイズが合わないものはカンナで削ってからの作業となり、大変手間を取らせたと思います。ありがとうございました。


 保護者、地域の皆様のおかげで、校内が見違えるようにきれいになり、2学期も子どもたちが気持ちよく学んだり、遊んだりできる環境が整いました。本当にありがとうございました。

収穫祭

四国中央市学校給食米収穫祭が8月24日にありましたキラキラ

 

昔の稲刈りで使われていた、日本の伝統農具を使っての貴重な収穫体験でした。

 

初めて、鎌で稲を刈る子はおそるおそる稲を刈ります。

稲刈りが終わるころには上手に鎌を使えるようになっていましたニヒヒ

 

鎌で稲を刈り終えた後、足踏み脱穀機で脱穀していきます。

脱穀したお米はふるいにかけ、わらくずやごみを風で飛ばして分別していきます。

実のつまったお米と、実のつまっていないお米にもこのとき選別されていきます。

そのあと、残ったわらで縄を編む体験をさせていただきました。

 

 

お米の収穫を終えた後は、おにぎりパーティですニヒヒ

四国中央市で育ったぴかぴかの新米おにぎりにして食べます。

稲刈りで体を動かした後のおにぎりは格別で、何個でも食べられますキラキラ

 

田植えをはじめ、稲刈りなどお米の生産に関わってくださったかたに感謝の気持ちを持ちつつ、

2学期にもおいしいごはんが食べられることを楽しみにしていますハート

 

忙しい中、子どもたちと一緒に参加してくださった保護者の方をはじめ、

農家の方、収穫祭に携わってくださった皆様ありがとうございました笑う

 

四国中央市いじめSTOP愛顔の子ども会議

 8月23日に消防防災センターで『四国中央市いじめSTOP愛顔(えがお)の子ども会議』が開催されました。市内小中学校の代表の児童生徒が集まり、「いじめを許さない学校にするために、相手の気持ちを考えて行動するとは?」というテーマの下、事前に自校で取り組んできた活動内容についてグループに分かれて報告し合い、意見交換をしました。本校からは、3名の児童が金生第一小学校の代表として真剣な態度で参加し、堂々と発表をしました。

 「いじめ0」の楽しい学校にするために、今日話合ったこと、感じたことをいじめSTOP隊のみんなや全校のみんなに伝え、2学期も「いじめ0」の楽しい金生第一小学校にするために、全校で取り組んでいきましょう。

夏休みのほんわかくらぶ

 8月22日に「夏休みのほんわかくらぶ」第4回目がありました。今日は、ほんわか夏休みスペシャルということで、本の貸し出しと工作の他に「ピアノとヴァイオリンのスペシャルコンサート」がありました。10時30分から、金生第一小学校の体育館で、ピアノとヴァイオリンのお姉さんが素敵な演奏をしてくれました♪体育館にはたくさんの子どもたちが来ていて、校歌やみんなが知っている曲を楽しみながら聞いていました(*^-^*)

 ほんわかくらぶのみなさん、演奏して下さったみなさん、ありがとうございました。

健全育成部、夏休み校区巡視

 8月20日、16時から健全育成部員で、校区巡視を行いました。地区ごとに分かれて危険な場所がないかを見て回りました。この日は、雨が降っていたため、川や溝を流れている水の量がいつもよりも多くなっていました。危険だと感じる場所や子どもたちがよく遊んでいる場所を確認しました。今後の教育活動に生かしていきたいと思います。

 健全育成部のみなさん、お世話になりました。

笑う 友達に会えた登校日

今日は、登校日でした。
久しぶりに学校に子どもたちの元気な声が戻ってきました。
今日は、校長先生のお話と水泳記録会、生徒指導主事からのお話がありました。

校長先生からは、終業式で子どもたちに話した「水」についてのお話のほかに、子どもたちに始業式までの宿題が出されました。

 「小さな湯沸しは、すぐ(      )なる。」には、何が入るでしょう。

という問題です。子どもたちは、一人一人自分でいろいろな言葉を思い浮かべます。校長先生から「答えは始業式で」と言われると「ええ~」とさらに興味が湧いてきます。

答えは、一人一人違っていると思います。だけど、一人一人違うことは、間違いではなく、もしかすると「正解」があるのでもないかも知れません。自分で考えることが大切なことですね。

始業式で教えていただく(    )の中を楽しみに、じっくり考えてみてください。

有平先生からは、あやしい人や不審者との「安全距離」について、教えていただきました。3mあれば大丈夫と思っていても、有平先生から「3mは、大人が子どもをつかまえようと思えば、つかまえられる距離です。」と教えていただきました。

実際に巻き尺を使って見せてもらうと「安全距離」の感覚が、よく分かったようです。

朝会のあと、子どもたちは、教室掃除をしたり、図書室で本を借りたりしました。

夏休みもあと少しになりました。先生たちは、2学期に皆さんと授業や運動会の練習をすることを楽しみにしています。

皆さん、体に気を付けて、たくさんの笑顔と元気をもって学校に来てくださいね。

夏休みのほんわかくらぶ

 8月8日に「夏休みのほんわかくらぶ」第3回目がありました。今日もたくさんの子どもたちが来て、読書をしたり、どんぐりを使った工作やプラバンを作ったりをしていました。どんぐりを使った工作をするときには、どんぐりや松ぼっくり、木の枝、スパンコール、マスキングテープなどのたくさんの材料から自分が使いたいものを選んで作っていきます。楽しく作っている様子が微笑ましかったです(*^-^*)

 次は夏休み最後の「ほんわかくらぶ」が8月22日にあります。この日は、図書室で「バイオリンとピアノのコンサート」があり、いろいろな曲を演奏して下さるそうです♪ ぜひ図書室へ来てみてください(*^-^*)

夜 ありがとうございました!金生町盆踊り大会

 8月3日 金生町盆踊り大会がありました。

 お昼から、盆踊り実行委員の皆さんとテントややぐらを組み、模擬店の準備をしました。暑い中、準備に来ていただいた役員の皆さん、大変お世話になりました。

 会が始まる前には、夕立のような雨がしばらく降り心配しましたが、ちょうどよい打ち水になり、運動場の砂ぼこりが立たなくてよかったです笑う

 開会式のときには、すっかり雨が止んでいたので暑気も和らぎ、とても心地のよい盆踊り大会のスタートとなりました。

 PTAの各専門部の役員の皆さんが、今年も笑顔で模擬店を運営してくださり、盆踊り大会を支え、盛り上げてくださいました。

 今日まで、各専門部の方には、買い出しをはじめ、いろいろとご準備いただき、本当にお世話になりました。ありがとうございました興奮・ヤッター!

 子どもたちは、やぐらを囲んで元気いっぱい「元気出せ音頭」を踊り、リズムに合わせて鳴子を振って格好よく「よさこいソーラン」を踊りました。模擬店を手伝っていた教職員も、曲が鳴り始めると、子どもたちと一緒に元気いっぱいに踊りに参加していました。

 また、今年もシコチューが来てくれて、子どもたちは、大喜びでした。(今年のシコチューは、昨年とは違うモデルでしたが、皆さん気付きましたか?期待・ワクワク)

 PTA役員の皆様や盆踊り実行委員の皆様、地域、公民館の皆様、今日まで本当にありがとうございました。皆様のおかげで、今年も子どもたちが楽しみにしていた盆踊り大会を無事に終えることができました。

子ども読書大使

 8月2日に、川之江図書館で「子ども読書大使事業」が行われました。「子ども読書大使事業」とは、児童に図書館や読書に興味をもってもらうことを目的として毎年夏休みに行われています。

 金生第一小学校からも、6年生の児童が1名参加しました。図書館内の案内や窓口カウンター業務体験、本の整理、壁新聞の作成などを行いました。熱心に話を聞き、活動に取り組んでいる様子が印象的でした。この経験を今後に生かしていってほしいと思います。

夏休みのほんわかくらぶ

 8月1日に「夏休みのほんわかくらぶ」第2回目がありました。この日も、たくさんの子どもたちが来て、本を読んだり、工作をして楽しんだりしていました!どんぐりを使った工作プラバンも、とってもおしゃれでかわいいものができあがっていました✨すてきです(*^-^*)来週の「ほんわかくらぶ」も楽しみです!

盆踊り練習 二日目

 昨晩、7月31日(水)、2回目の盆踊り練習をしました。
 昨日は、昼間の暑さがそのままの続いているような蒸し暑い体育館でしたが、1日目よりもたくさんの児童が参加していました。


 今年、初めて練習に参加した1年生も踊りをよく覚えて、リズムに合わせて鳴子を振る音が「シャンシャン」と体育館に大変心地よく響いていました。

夜盆踊り大会は、明後日、8月3日(土)18時30分からです。
児童、保護者の皆様、また、ご近所の皆様もご家族そろって多数ご参加ください。

 

昼準備は8月3日(土)13時から始めます。

盆踊り実行委員の皆様、暑い中の準備になりますが、よろしくお願いいたします笑う

盆踊り練習がありました

 7月30日の19時から盆踊りの練習がありました。
 1年生から6年生までの児童と中学生も参加し、70名ぐらいで「よさこいソーラン」と「元気出せ音頭」の練習をしました。
 教職員も子どもたちに負けないくらい元気よく踊り、暑さに負けず頑張っていました。

 それでも、やっぱり子どもたちの体力と元気さには、かないません。

 子どもたちは、夏休みも元気いっぱいです!興奮・ヤッター!
 暑い中、チケットの配布や鳴子販売のお世話をしていただいたPTA役員の皆さん、本当にありがとうございました。

 今日、7月31日も19時から練習があります。

 まだ、参加していないみなさん、昨日参加してくれたみなさん、みんなで元気いっぱいに踊りましょう!

金生町盆踊り大会は、8月3日18:30からです。
ご家族そろって、多数ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

夏休みのほんわかくらぶ

 夏休みの「ほんわかくらぶ」がありました。今日は1日目です。「ほんわかくらぶ」に来た子どもたちは、好きな本を読んだり、プラバンを作ったり、どんぐりを使った工作をしたりしていました。

 どんぐりを使った工作では、まずマスキングテープなどでかまぼこ板の飾り付けを行います。次に、どんぐりにかわいい顔を描きます。その後、どんぐりやその他の飾りを全体のバランスを考えながら配置して完成です!写真の作品は、今日来た子どもたちが作った作品です!すごい✨とても上手に作っています(*^-^*)

 来週も9:00~12:00の時間に「ほんわかくらぶ」があります。みなさんも、ぜひ、夏休みのほんわかくらぶ」に来てみてください!

水泳教室がありました

 今日は水泳教室がありました。
 泳力ごとに分かれて、それぞれのコースで担当の先生から、気を付けることやコツを教えてもらいました。
 水そのものが苦手な子、バタ足がうまくいかない子など、それぞれに課題がありますが、多くの子は「息継ぎさえできれば!」ということが課題になっているようです。
 子どもたちは、大変熱心に先生たちの指導を聞き、頑張って練習していました。

 今日一日でみんなずいぶん上達しました。また、明日が楽しみです 笑う

 

朝 夏休みプール開放

 今日から、子どもたちが楽しみにしていたプール開放が始まりました

 初日の今日の参加者は、なんと…165人!!たくさんの子どもたちの楽しそうな声がプールに響きました。

 当番の保護者のみなさま、暑い中のプール監視、ありがとうございましたにっこり

 

水泳記録会健闘しました!!

 今日、南小学校で四国中央市川之江地域小学校水泳記録会が行われました。

 子どもたちは、6月から2ヶ月間一生懸命練習に取り組んできました。今日は、その成果がしっかりと表れた大会になったと思います。

 市や県の標準記録を突破した子新記録を樹立した子女子200mリレーでは1位を取るなど、一人一人全員が活躍することができました。

 応援する姿も素晴らしく、泳いでいた子にもその応援が伝わったのではないかと思います。

 みんな、よく頑張った分、疲れていると思います。今日はゆっくり休んでこれから楽しい夏休みを過ごしてくださいね。

 

笑う 終業式と水泳壮行会がありました

 今日は、いつもより1日早い7月19日の終業式です。
 児童代表の3名は、1学期に計算練習や水泳を頑張ったこと、夏休みには苦手なことや好きなことを一生懸命に頑張りたいなど、1学期の頑張りと夏休みの抱負について発表しました。

 校長先生のお話では、始業式で子どもたちに話した「めあてを決めて挑戦し、一日一日を大切にして頑張ること」について振り返りました。
 一つ目の「ありがとうという感謝の気持ちをもつこと」については、校内でもたくさんの「ありがとう」という言葉が聞かれるようになりました。
 二つ目の「命を大切にすること」は、みんな頑張ったけれど、まだまだ危険な自転車の乗り方や遊び方をしていること、友達がつらくなるような言葉を言ってしまうことについて考えました。
 また、「水」「流」の漢字を示し、子どもたちに水の楽しさとともに水の怖さを知り、水の事故に気を付けることについて話していただきました。

 続いて、6月から産休の芝先生の代員として指導していただいた真鍋真紀子先生からお別れの挨拶がありました。金生第一小学校の子どもたちの「立腰」の姿勢、授業の準備がしっかりできていること、全校の模範となる6年生のすばらしさについて話していただきました。短い期間でしたが、いつも学校のためや子どもたちのために、明るく元気に、そして、さわやかに「さっと動かれる」エネルギッシュな姿は、子どもたちだけでなく教職員も憧れる先生でした。

 そして、城山公園桜まつり写生大会の表彰式がありました。

 その後は、生徒指導の眞鍋先生から、夏休みの過ごし方について指導がありました。
 1 自分で事故や事件を防ぐことと、巻き込まれないようにすること
 2 きまりやルールを守ること
 そして、有平先生のお話にあった
「悪い心をもっている人には、悪い人が寄ってくる。」
「よい心をもっている人には、明るい笑顔が寄ってくる。」
 このことは、いつも子どもたちの心に残り、後から「先生、あれホントなん。ぼく、頑張らんといかん…。」とかわいい顔で話してくれる子もいました。

 さらに、その後は、7月23日の水泳記録会に出場する選手の壮行会をしました。
毎日練習を続け、鍛えられた子どもたちの姿には、自信とたくましさが感じられました。
 この夏、友達と励まし合って取り組んだ練習に自信をもって「自己ベスト更新」を目指して、頑張ってください。

1学期最後のほんわかくらぶ読み聞かせ(1~3年生)

 今日は、1学期最後のほんわかくらぶの読み聞かせがありました。金一小の子どもたちは、読み聞かせが大好きで、この時間をいつも楽しみにしています。今日も、子どもたちの真剣に聞き入る様子や楽しそうな表情をみることができました。

 ほんわかくらぶの皆様、1学期の読み聞かせありがとうございました。

 

 もうすぐ夏休みですね!夏休みの7月25日、8月1日、8日、22日の4日間、ほんわかくらぶの方が来て、本の貸し出しや楽しい工作などをして下さります。時間は9:30~12:00です。詳しい内容は「ほんわかくらぶ夏休みカレンダー」に書いてあります。夏休み、ぜひ図書室へ来て、いろいろな本を読んでみてください。

 

1学期最後の給食

1学期最後の給食のメニューは、

 コッペパン

 牛乳

 八幡浜ちゃんぽん

 ポテトビーンズ

 海藻サラダ

 ミニトマト

       でした給食・食事

 

 

八幡浜ちゃんぽんは、愛媛県の南予地方にある八幡浜市でよく食べられていることから、その名がついたそうです。

 

八幡浜ちゃんぽんは、鶏ガラや煮干しのだしのあっさりとしたスープが特徴で、

たっぷりの野菜豚肉、八幡浜の特産品のじゃこ天を使っています。

 

今日の給食のちゃんぽんにも、たっぷりの魚介や野菜、じゃこ天が入っていました。

ちゃんぽんには、おかわりの列ができていました。

どのクラスの子どもたちもしっかり給食を食べていたようですピース

今日もおいしい給食をありがとうございましたニヒヒ

 

夏休みも元気に過ごしてください!

2学期にまた子どもたちの元気な姿が見られるのを楽しみにしています興奮・ヤッター!

ふるさと応援私募債『学び舎』贈呈式 ~図書室リニューアル~

 昨日、ふるさと応援私募債『学び舎』の贈呈式がありました。
 校区にある株式会社本田洋行さんが発行される「ふるさと応援私募債」の銀行手数料の一部を充てて、伊予銀行さんより図書室のカーテンと発表ボード、外国語黒板を寄贈していただきました。

 昨年度よりPTA総務会などで、図書室の整備を進めていきたいと話していたので、カーテンを新調していただけたことや、話合い活動で欲しかった発表ボード、小学校でも学習をすることになった外国語の短冊黒板をいただけたことは、大変ありがたいことでした。


 昨日の贈呈式には、本田洋行の代表取締役社長 田邊 龍夫様伊予銀行川之江支店の支店長 佐々木信幸様にお越しいただきました。
 本校からは、全校を代表して、運営委員会、図書委員会の6年生と校長、PTA会長が出席しました。
図書委員会の代表児童が目録をいただき、運営委員会の代表児童がお礼の挨拶をしました。


 いただいた寄贈品を手に、記念写真の撮影をしました。

 また、昨年より校区に住まわれる大工さんに本棚を作っていただきたいとお願いしていたところ、PTA副会長さんがお世話をしてくださり、新しい本棚を作っていただくことができました。


 校区内にある工務店さんや大工さんにお願いをしたいと考えたのは、子どもたちに自分たちの身近な人の「仕事」「働く人」の姿に触れ、それらのすばらしさ感じて欲しいと思ったからです。
 「仕事」は、私たちの生活を豊かにしたり、人を幸せにしたりすること。自分たちの身近に、人を幸せにするために「働いている」たくさんの人がいること。自分たちの学校や校区には「ふるさと」を大切に思ってくださっている人がたくさんいること。

 そして、校区には「自分たちのことを大切に思ってくれている人がたくさんいること」…など、子どもたちは、今回の図書室の整備を通して、きっと感じてくれたと思います。

[改修前]

[改修後]

 保護者や地域の皆様のおかげで、カーテンが新しくなり、きれいな背面掲示板を取付け、本棚を新調していただくことができました。

 子どもたちの豊かな心を育む図書室の整備ができましたことに、心よりお礼申し上げます。

にっこり 「うんとこしょ、どっこいしょ」

 1年生は国語の『おおきなかぶ』の学習をしています。
おじいさんやおばあさん、いぬやねこ、ねずみのお面を付けた子たちは、みんなでおおきなかぶをひっぱっりながら、「うんとこしょ、どっこいしょ。」と声を出します。

 ナレーターの子は「おじいさんをおばあさんがひっぱって…。」「まだまだ、かぶはぬけません。」とだんだん大きな声を出して読んでいますにっこり


「とうとう かぶがぬけました。」と、やっとかぶが抜けた嬉しそうな様子を、力いっぱいカブを持ち上げて表現している子どももいます。
 子どもたちは、頭で思っていことより動作化して全身を使ってみると、感じることや思いつくことがあり、自分の思ったことや考えたことを表現したくなります。
さらに、友達と一緒に考えたり、話し合ったりすることで、より広い視野で見ることやより深く考えることができるようです。

 子どもの楽しみに「本を読んでもらうこと」があります。
 今日は、夏休みの課題図書になっている本を担任の先生に読んでいただきました。
 どんなにおしゃべりが好きな子も、本を読んでもらっているときは、目を輝かせて夢中になって話を聞いています。

 夏休みにもたくさんすてきな本に出会えるといいですね!笑う

笑う スマイル班遊びをしました

 1学期最後の1週間となりました。
 今日は昼休みに、スマイル班遊びをしました。
 職員室横の廊下の掲示板を見て、集合場所と遊びを確認して、班ごとに遊びのルールを決めて、1年生から6年生までの全校で楽しく遊びました。


ドッジボールは、上学年の児童は利き手ではない手で投げていました。


 運動場いっぱいに駆け回る子どもたちや、子どもたちを猛スピードで追い掛ける先生たちの姿は、ジメジメした天気を吹き飛ばすほどの元気さを感じました。


 みんなで気持ちのよい汗を流した後には、感想を発表し合い、次のスマイル班遊びの計画を立てました。

了解 救命救急法講習会、お世話になりました

 金曜日の夜にPTA救命救急法講習会がありました。

 夏休みのプール開放の監視当番をしてくださる保護者の方を対象とした講習会でしたが、26名の保護者の方が参加してくださいました。

 中には、毎年、ご家族で参加してくださっている家庭もあり、子どもたちも一緒に心肺蘇生法とAEDを使った救命法について、消防署の方に教えていただきました。万が一のときに備えての講習ですが、「知っていること」「やったことがあること」とでは、1分1秒を大切にしないといけない「もしものとき」の初期行動が違ってくると思います。

 夜分、暑い中の講習でしたが、みなさん真剣に講習を受けていただき、ありがとうございました。

 夏休みまであと1週間です。子どもたちをはじめ、PTAの皆さんにとって楽しい夏休みになることを願っています。

給食もりもり週間

7月3日から9日5日間、給食委員会の児童が主催の

給食もりもり週間』を実施しましたピース

 

「各クラスでできるだけ給食をしっかり食べよう!」と給食の放送やポスターなどで呼びかけ声をしてくれた結果、

多くのクラスが食缶をにして給食室に返してくれましたキラキラ

 

今日は給食の時間に、給食委員会の児童が各クラスに表彰状を渡しに行きました合格

 

もりもり週間にあわせて、マイはし運動も実施いたしました給食・食事

子どもたちに自分のおはしで給食を食べることを、習慣にしてもらいたいので、

ご家庭でも声かけのご協力をお願いいたします!

 

1学期も残り少なくなりましたが、給食をしっかり食べて夏バテしない元気な体を作りましょう興奮・ヤッター!

今日もおいしくいただきましたハート

 

個人懇談会お世話になりました

 7月10日、11日と個人懇談会がありました。
 お子さんの1学期の学習や交友関係など、学校で頑張っている様子やこれから気を付けて指導をしていきたい点についてお話をさせていただきました。その中で、学校として子どもたちの成長を支え、これからどのように指導や支援をしていくとよいかなど、保護者の方と一緒に考えることができ、大変有意義な時間になりました。お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。
 44日間ある夏休みに、ご家庭で1学期の学習の復習や自由研究など、いろいろ学習の計画を立てて取り組ませていただきたいと思います。また、たっぷりと時間のある夏休みに、ゆっくりと読書に親しんだり、自然の中での活動に取り組んだり、子どもたちがたくましく健やかに成長する豊かな体験ができますことを願っております。

了解 下校中の歩き方を見直そう ~シェア・ザ・ロード~

 本校では、毎日、学年ごとに集団下校を行っています。

 今、学校では「シェア ザ ロード」について「歩く人、自転車に乗っている人、車を運転している人が、互いに思いやりの気持ちをもって安全に道路を利用すること」と教え、自分たちにできることを実行するよう指導を続けています。
 私たち大人が子どものころは、帰り道に友達と学校であったことを話すのも楽しい時間でしたが、最近は、自動車だけでなく、バイクなどスピードが出る乗り物の台数が増え、昔とは交通事情が大きく変わってきています。
 2列で歩くと、片方の友達は「道の中央」を歩くことになり、3列になると「道いっぱい」に広がって歩くことになってしまいます。そのため、子どもたちには、「道路の端を1列で歩くこと」を意識して下校をするように声を掛けています。


 子どもたちが、1列になって仲良く安全に下校しているのを見掛けたときは、ほめてやってください。
 また、道いっぱいに広がって歩いているときは、気を付けて歩くように声を掛けてやってください。

ヘチマ、急成長!

 春に植えたヘチマが日に日に大きく育っています。
 それは、4年生が毎朝、がんばって水やりを続けているからだと思います。
 最近の強敵は、です。ヘチマだけでなく雑草の背丈も伸びているので、また草刈をします!
 子どもたちは、自分の手と葉っぱを重ねて「わたしの手より大きい。」や「うわ、あっという間に背を抜かれた。」、「このホイップクリームみたいなのは何ですか。」と気が付いたことを言いながら、観察日記に記録していました。


 大きく育ったヘチマの背丈で「2m3cm」というのがあり「あ、八村選手といっしょや!」という声が聞こえてきました。「へえ~こんなに大きいんかぁ。」と言いながら、空を見上げています。

 隣に3年生が植えているヒマワリが、2m50cmぐらいの大きさに成長しているのにも驚いていました。

 ヘチマの観察は、これからが楽しみです。ホイップクリームが何になるのか楽しみですね興奮・ヤッター!

 

金生消防クラブ結成式・着衣水泳

 9日(火)の5・6時間目に、金生第二小学校で金生消防クラブ結成式着衣水泳がありました。

 まず、体育館で「金生消防クラブ結成式」を行い、その後、四国中央市消防本部の方々に教わりながら水難事故防止のための実践訓練を行いました。

 もし海や川の事故が起こったときに大切なことは「浮いて助けを待つ」ことです水難事故は、服を着た状態で起こることが多いです。そのときに「浮く」ことができることが大切です。今回の訓練では、「ペットボトル」という身近なものを浮く道具として使用しました。子どもたちはみんな上手に「浮く」ことができていました。

 もうすぐ夏休みです。水の事故に遭わないように気を付けることが一番ですが、万が一のときに海や川での「自分の命を守る方法」を知っておくことはとても大切です。今回の実践訓練で学んだことを忘れず、いざというときには、今日の体験を思い出してほしいと思います。

笑う 研究授業がありました

 今日は、3年生で道徳の研究授業がありました。
 子どもたちは、腰骨を立てて、ピンと背筋を伸ばしてすばらしい姿勢で学習していて、参観している私たちも背筋が伸びるような気持ちでした。


 授業ではハートメーターを使って、心の葛藤を表し、自分が正しいと信じることに従って行動するためには、何が大切なのかについて考えました。

 

第1回 チャレンジタイム

 昨年度の新体力テストの結果を見てみると、本校の児童の体力つくりの課題は柔軟性にあることが分かりました。
 そこで、今年度は、体育委員会の児童が中心になって、家でも簡単にできる柔軟運動を学校で「チャレンジタイム」として定期的に行い、柔軟性を高める動きに継続して取り組むこととしました。


 今週は、その第1回目で、今日は5・6年生の日でした。
「ぼく、体かたいんよ…。」と体のかたさを自覚している児童も多く、この取組を通して柔軟性を高め、運動に親しむ習慣や体づくりの基礎を築いていきましょう。

第2回 盆踊り実行委員会がありました

昨晩、学習棟のプレイルームにおいて、2回目の盆踊り実行委員会がありました。
昨日、一昨日の地区別懇談会に続いての会となってしまいましたが、各部の実行委員さんは、盆踊りに向けて、熱心な話し合いをしてくださいました。


8月3日の盆踊り大会には、ぜひ多数の皆様にご参会いただきますよう、よろしくお願いいたします。