H31金一小日記

秋から冬へ

  11月最後の登校日の朝は、気温が3℃ととても寒い1日でした。校庭のたくさんの木々も赤や黄色に色づき、とてもきれいです。 お昼前には、暖かい日差しを受け、4年生の子どもたちが、秋から冬へと変わっていく校庭の様子を観察していました。

  みんなで仲よく紅葉した木々を観察している子どもたちの姿を見ていると、なんだかほっとする温かい気持ちになりました。

  これから、ますます寒くなっていきます。寒さに「負けない」という感じではなく、冬のよさを感じて冬を楽しみ、季節の移り変わりを味わいながら、みんなで元気に過ごしていきたいと思います。

 来週は、マラソン大会があります。地域の皆様には、ご不便やご迷惑をお掛けしますが、子どもたちに温かいご声援をいただきますよう、よろしくお願いします。

音楽 親善音楽会がありました

 四国中央市内の小学校が集まり行われる親善音楽会が土居文化会館ユーホールで行われました。金生第一小学校からは、代表として6年生が参加しました。金生第一小学校の出番は、午後の部の7番目でした。

 本番前のリハーサルでは、学校の体育館での練習とは違う雰囲気に緊張している姿も見られましたが、本番では、43人の息が合った素晴らしい合奏、合唱をすることができました。他校の先生方にもお褒めの言葉をいただきました興奮・ヤッター!終わった後の子どもたちの表情は、とても誇らしげで達成感に満ち溢れていました。今日まで一生懸命練習を重ねてきた成果をしっかりと発揮できた、最高の親善音楽会となりましたキラキラ

 

家庭科・調理 給食、もりもり食べたよ!

 18日~22日に実施した給食もりもり週間の表彰を今日の給食の時間にしました喜ぶ・デレ

 給食委員会の子どもたちが、各クラスに賞状を渡しに行きましたニヒヒ


 いつもよく給食を食べている金一小の子どもたちですが、今回はなんと10クラスものクラスが給食を完食し、食缶を空にして給食室に返却してくれましたキラキラ


 これから風邪やインフルエンザなどが流行ってきますが、予防には食事・睡眠・休養が大切です。栄養をしっかり食事から摂り、免疫力をつけてもらいたいです了解

 給食をしっかり食べて、元気もりもりで過ごしてましょう。

 

 5年竹組では、今日の給食の鶏肉の唐揚げは、おかわりの行列ができていました興奮・ヤッター!

  今日もおいしくいただきました。ごちそうさまでした興奮・ヤッター!

NEW 今日の地震発生について

 本日、午後3時8分頃、本校でも地震が感じられました。
 どの学年の児童もすぐにダンゴムシの姿勢になって机の下にもぐっていました。
 校舎内の防火扉がすべて閉ざされたので、その音に驚きや心配を隠せない児童もいました。
 発生後は、ただちに全校児童の安全確認を行うとともに、施設の点検を行って異常箇所がないか調べました。施設の確認後、児童には施設の安全が確認されたこととともに下校時や下校後にも地震が起こるかもしれないという気持ちをもって、安全に気を付けて生活するよう校内放送で伝えました。
 下校前には、それぞれの学年や学級で児童の発達に合わせて具体的に確認しながら説明をする様子が見られ、子どもたちも自分がどうすればよいか考えました。
 今朝も地震があり、心配な状況が続きますが、ご家庭におかれましても地震のときの対策や約束事について話し合ってみてください。

興奮・ヤッター! 藤井様より図書を寄贈していただきました

 川之江市出身の藤井勝典様から、図書を寄贈していただきました。
 金生第一小学校の子どもたちに、小学生のときから本に親しみ、読書を通して様々なことを学んでほしいと、たくさんの本をいただきました。


 本校の図書室には、藤井さんからいただいた本を並べている「藤井文庫」のコーナーがあります。今年度は、地域の企業から寄付金をいただいてカーテンを新調したり、地域の方に背面掲示板の改修や書架を作っていただいたりして図書室もリニューアルされました。さらに、このたびこうして地域の方のおかげで図書室の本が充実していることを大変ありがたく、また嬉しく思います笑う
 これからも、子どもたちが素敵な本にたくさん出会い、心豊かでたくましい人になることを願っています。いただきました本をこれからも大切にいたします。藤井様、本当にありがとうございました。

音楽 3年生がふるさと祭りに参加しました

 

 3年生が金生公民館で行われたふるさと祭りに参加し、「パフ」や「きょうりゅうとチャチャチャ」を見てもらいました♪

 お客さんとの近さに驚いていた子どももいたようでしたが、みんなで歌っているときの表情や、終わったときの友だちと笑いあっている顔がとっても素敵でしたね!

 いろいろなお店も楽しんで過ごしてほしいと思います。

 

フッ素の働きを知ろう

 今日は、学校歯科医 吉井隆志先生にきていただき、3年生がフッ素の働きについて教えてもらいました。

 授業の初めに吉井先生が衝撃の真実を。子どもたちがよく言っている「にがい」「まずい」などのフッ素洗口の味ですが・・・実は無味・無臭らしいのです!!

「ええ!?」 まずは一つ目の驚きゲットです1ツ星

 実験では、①フッ素塗布をした卵、②何もしていない卵、③フッ素洗口液に1分間浸した卵 を30分間お酢の中に入れ、殻の溶け方を比べました。卵の殻は歯と同じカルシウムでできており、殻の溶け方=歯の溶け方と考えられます。

 待っている間に歯が1番溶けやすい飲み物を紹介。「コーラ」「炭酸水」などを予想する中、答えは・・・スポーツドリンク!

 「え!?スポーツドリンクなん!?」 2つ目の驚きいただきました2ツ星

スポーツドリンクに浸した歯は、少し削るだけで、ボロボロと崩れていきます。本物の歯が崩れていく様子に子どもたちは驚愕。「うわ~、、」と思わず声がでます。スポーツドリンクの飲みすぎには要注意ですね!

 さてお酢に浸した卵はどうなったのでしょうか・・・

「白なっとるーー!!」「全然違う!!」 今日1番の驚きです王冠

②何もしていない卵は表面が溶けて、赤色から白色に、、、。病院でのフッ素塗布や学校でのフッ素洗口は歯を溶けにくくするために大切なことが分かりました。

でも、吉井先生から一言。「フッ素塗布とフッ素洗口の卵、全く溶けてない?」「少し溶けとる!!」

フッ素塗布やフッ素洗口は確かに歯を溶けにくくしてくれますが、完璧ではありません。最後に健康な歯でいるためのポイントを3つ教えてくれました。

1 歯を溶かしやすいもの(お菓子など)はいつも食べるのではなく、時々食べるようにしましょう。

2 病院でのフッ素塗布や学校でのフッ素洗口で溶けにくい歯を作りましょう。

3 毎日きれいに歯みがきをしましょう。

 一生一緒の自分の歯です。大人になってもおいしくご飯が食べられるように、にっこり笑顔がすてきなままでいられるように、これからも自分の歯を大切にしていきましょう。

「えひめ教育の日」栽培活動

 昨日、音楽会の後に、「えひめ教育の日」関連事業の一つとして、栽培委員会と金生地区の教育会のOBの方に来ていただき、一緒に栽培活動を行いました。
 教育会の方に、苗の植え方を教えていただき、サクラソウの苗を植えました。


 植え替え作業をしながら、学校での様子や音楽会のことなどをいろいろとお話をすることができ、楽しく活動することができました。

音楽 校内音楽会がありました

   今日は、校内音楽会がありました。
 今年の音楽会のテーマは、 「光かがやく音色を ひびかせて 金一小の歴史に 新しい1ページを刻もう」です。
 子どもたちは今日まで、熱心に合奏や合唱の練習を重ね、日ごとにみんなの音色と心が一つになっていくのを実感していました。

☆ オープニング    「はじめよう コンサート」


1年生 『うちゅうへ とびだそう!』
斉唱「宇宙人に 会えたら」
斉唱「世界中の 子どもたちが」
合奏「きらきら星」

2年生 『ディズニー・ワールド』

斉唱「ビビディ・バビディ・ブー」
斉唱「アンダー・ザ・シー」
合奏「美女と野獣」

3年生 
リコーダー奏「パフ」
斉唱「きょうりゅうと チャチャチャ」
合奏「チキ・チキ・バン・バン」

教職員
 「パプリカ」

音楽クラブと仲間たち
「千本桜」

4年生 
リコーダー奏「聖者の行進」
合唱「帰りの会のサンバ」
合奏「ソラシドれん太鼓」


5年生 

合唱「Change!」
リコーダー奏「失われた歌」
合奏「学園天国」

6年生 

リコーダー奏「コンドルは飛んで行く」
合唱「地球星歌~笑顔のために~」
合奏「ファランドール」


全校合唱    

「歌よ ありがとう」

  子どもたちはみんな、今まで友達と一緒に頑張って練習してきた成果を家族に見てもらえて、とても喜んでいました。保護者、地域の皆様、ご来校いただきありがとうございましたにっこり

 

スマイル班遊び

 今日の昼休みはスマイル班遊びでした。給食も早く食べ終わり、うきうき、わくわくと聞こえてきそうな笑顔で遊びに行きます音楽

 けいどろやドッジボールなど、今日も全力で楽しみました。次のスマイル班遊びも楽しみですね星