R2金一小日記

教室でシトラスリボン運動

 今日は、5年生が学級でシトラスリボンづくりに取り組みました。

 リボンの制作の前には、新型コロナウィルス感染症から起こるさまざまなことについて考え、人々の心配や不安から差別につながっていることを学習しました。感想にはどの子も自分の思いを真剣な表情で書いていました。
 シトラスリボンにこめられた思いや願いを知り、水引のリボンづくりに取り組みましたが、…思っていたよりも難しかったです怒る汗・焦る


 でも「難しいから面白い。」だったり、「難しいときは助け合ってやり遂げる。」だったり…。先生や友達に教えてもらって、みんな一生懸命に作っていました。
 出来上がると、やっぱり水引のシトラスリボンは、光沢もありしっかりしていてきれいでした。